鴻池朋子『焚書 World of Wonder』

A4判変型 上製 48頁
本体価格 3,800円+税
ISBN 978-4-904702-20-8 C1071
2011年4月刊行
ブックデザイン 大西隆介(direction Q)
印刷 サンエムカラー
製本 新日本製本

▼概要
すばらしいせかい
「インタートラベラー」の壮大な世界観で話題を呼んだアーティスト鴻池朋子の絵本。何十億年の時を駆け、想像力をめぐる旅がはじまる──World of Wonder すばらしいせかい。鴻池朋子が本と遊びぬいた、本の絵本。生命のうねりを描くドローイングの鼓動を伝える。

▼関連書籍
鴻池朋子『インタートラベラー 死者と遊ぶ人』
鴻池朋子『根源的暴力』
鴻池朋子『どうぶつのことば──根源的暴力をこえて』
工藤庸子[訳・解説]『いま読むペロー「昔話」』

▼プロフィール
鴻池朋子(こうのいけ ともこ)
秋田県生まれ、東京在住。1985年東京藝術大学日本画専攻卒業。絵画、彫刻、アニメーション、絵本、ゲームなどの手法を駆使して、現代の神話を壮大なインスタレーションで表現する美術家。森や街といった人間を取り巻くあらゆる環境のなかで作品を生みだし、独自の地図をつかって作品の中枢にある「遊び」へと観客を巻き込むなど、他に類を見ない創作活動は国内外で高い評価を得ている。主な個展に2006年「第0章」大原美術館、2009年「インタートラベラー 神話と遊ぶ人」東京オペラシティアートギャラリー(霧島アートの森巡回)他多数。書籍は絵本『みみお』(青幻舎)、『インタートラベラー 死者と遊ぶ人』(羽鳥書店)他。

¥ 4,104

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する
  • Home
  • About
  • Blog