梅原真『ニッポンの風景をつくりなおせ── 一次産業×デザイン=風景

A5判 並製 240頁
本体価格 2,600円+税
ISBN 978-4-904702-12-3 C0070
2010年7月刊行
ブックデザイン
 基本デザイン: 梅原 真
 デザイン協力: 原 研哉+中村晋平
印刷 サンエムカラー
製本 新日本製本

▼書評・記事
『ダヴィンチ』 2013年7月号
「この本にひとめ惚れ」コーナーで、糸井重里さんが梅原真『ニッポンの風景をつくりなおせ』を選んでくださいました。「彼の取り組みには注目している。来る仕事を全力でやる人なのだ。その仕事ぶりはすごいの一言」。

『日経ビジネスオンライン』2013年10月23日
「古新聞をバッグに変えて世界に売り込め! 新聞バッグの生みの親、梅原サンに発想のヒントを聞いてみた」で梅原真さんがとりあげられました。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20131017/254713/?rt=nocnt
NHK Eテレ『東北発★未来塾』(毎週木曜日23:00~23:20)
2013年11月の講師に梅原真さんが登場しました。テーマは「デザインのチカラ」

▼概要
一次産業にデザインをかけ合わせて「あたらしい価値」をつくりだす、
デザイナー梅原真の仕事が初めて本になった。

「ウメちゃんを信じなさい!」  
by 大橋歩(イラストレーター・アカンヤンカマン生みの親)

ここにあるのはすべて「アカンヤンカ」から始まった仕事です――
土佐の一本釣り鰹漁船の風景を守った「漁師が釣って、漁師が焼いた」藁焼きたたき、地域の個性を逆手にとった「島じゃ常識・さざえカレー」、箱モノ行政まっ盛りのバブル時代にTシャツを砂浜にひらひらさせた「砂浜美術館」、森林率84%の高知から発信する「84(はちよん)プロジェクト」……梅原真のデザインワーク&コンセプトワーク47点。デザインはどのようにして生まれるのか。著者による依頼人紹介付き。

「本書がいい意味で、日本の尻を叩いてくれることを期待したい。」
(原研哉「しらうおや尾頭付きが二万匹」より)

[主要目次]
一次産業×デザイン=風景MAP

なんで全部静岡に出すんじゃ[100%静岡茶?]
ひらひらします[ボクは町長室の中でアブラアセを掻いていた]
ラッキョウの花見[7時のニュース]
漂流物展[ゴミでポスター]
漁師が釣って漁師が焼いた[8年で20億、20年で50億]
四万十川を新聞紙で包む[地球を新聞紙で包む]
タノシキ農村[フランス語ではありません]
川のりを干す風景[よごれた川]
島じゃ常識[離島のカレー]  
むら[村か町か]
スタジオジブリではなくシマントジグリ[農村再生]
天空のおやじ[コムデギャルソン──子供のように]
鶴の湯のフランス[これでエエダス]
秘湯は津波[HITOH]
ヤンキーのあさり[ぷりぷり]
シブガキ隊[加齢臭]  
邪を払うじゃばら[とおい村]
ラフスケッチ[原発の町]
てらこやのようなかみこや[畑から和紙をつくるガイジン]
オーガニック[江戸製法]
シロ・ド・イナカ[純国産・砂丘のぶどう]
カツオとアイス[塩アイス]
ラストリバー[答えは水の中]
「ユニットバス」が「ひのき風呂」[銀行がお買い上げ]
山崎一郎さんはどこ?[K]
okeok. com[金髪娘のおやじギャグ]
ニューヨークの桶[桶コラム]
obusession[これもまたオヤジギャグ]
修景[だんな]
ピナさようなら[くじら]
INFORMATIONのある風景
ふんばりきれるか?[やんばらー]
近藤けいこのナチュラルベジ[野菜の時代]
恐ろしい──美しい──かわいい[真っ暗闇]
EARTHDAY[イラストレーターなワタシ]
間城正博作[紀ノ国屋行き]  
シャモで農村の風景を作り直す[龍馬が食べ損ねたシャモ]
ルーブルにいこう!![世界で一番薄い紙]
ジブンモノサシ[村長]
経済47番目の国のしあわせ[とさのかぜ]
去りゆく技
季節からの電話
勝手に重要文化財[太鼓判]
84(はちよん)[サプライズ]
CO2のカンヅメ[2020年|-25]
84木づかいサイン[間伐で日本の風景をつくる]
84やさいカフェ[No SKIP! 地産池消のやさいカフェ]

アカンヤンカマン/師匠  大橋歩(イオグラフィック)
しらうおや尾頭付きが二万匹  原 研哉

プロフィール
梅原真デザインワーク

▼プロフィール
梅原 真(うめばら まこと)
グラフィックデザイナー、武蔵野美術大学客員教授。1950年高知市生まれ。1972年、大阪経済大学経済学部を卒業後、高知に戻りRKCプロダクション美術部に入社。日本テレビで研修の後、スタジオの大道具担当に。25歳の時、スペインへ渡り休職。1979年、退職後アメリカ大陸を横断。サンフランシスコ滞在を経て帰国。1980年梅原デザイン事務所設立。土佐を拠点に、一次産業再生をテーマとして全国で活動中。

公式HP http://umegumi.jp/
NPO 84はちよんプロジェクト 代表。
2011年より、秋田県イメージアップ戦略アドバイザーをつとめる。

◎梅原さんデザインの商品特集ページ
道の駅「四万十とおわ」(四万十ドラマ)|しまんとニュース


▼関連書籍
梅原真×原研哉『梅原デザインはまっすぐだ!』
原研哉[編]『みつばち鈴木先生──ローカルデザインと人のつながり』
迫田司『四万十日用百貨店』

PRICE

¥ 2,808

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する
  • Home
  • About
  • Blog